地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、木更津・君津・富津・袖ケ浦の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

木更津・君津・富津・袖ケ浦の地域情報サイト「まいぷれ」木更津・君津・富津・袖ケ浦

【PayPay・クーポン】「きみつ得トクキャンペーン」開催中!!お買い物やお食事をおトクに!

君津市では、市内の対象店舗でのお買い物やお食事がおトクになる「きみつ得トクキャンペーン」を開催中です!

キャンペーンは、第1弾の「きみつ応援クーポン」と、第2弾のキャッシュレス決済アプリ「PayPay」ポイント付与の2種類です。ぜひご利用ください!

【キャンペーン第2弾】 キャッシュレス決済アプリ「PayPay」でのお支払いで最大20%戻ってきます!

市内の対象店舗でキャッシュレス決済アプリ「PayPay」を使ってお支払いいただくと、最大でお会計額の20%がポイント(PayPayボーナス)として後日戻ってきます。

事前準備はキャッシュレス決済アプリ「PayPay」をスマートフォンにインストールしていただき、「銀行口座の連携」や「セブン銀行・ローソン銀行ATM」から現金をチャージするだけ。あとは市内対象店舗にて、チャージしたPayPay残高でお支払いいただくと、後日ポイントが付与されます。

詳しくは、以下の特設サイトまたはチラシをご覧ください。

PayPay公式HP<外部リンク>

利用者向けチラシ [PDFファイル/1.07MB]

PayPayの使い方・キャンペーン説明資料 [PDFファイル/6.02MB]

対象店舗

対象店舗一覧 [PDFファイル/351KB]
※本情報は、1月14日時点の情報です。一覧に記載がない店舗でも、店頭にポスターが掲示されている店舗はキャンペーン対象となります。また記載がある店舗でも、店舗都合でご利用頂けない場合もある為、ポスター掲示をご確認いただくか、店員の方へお問合せ下さい。

キャンペーン期間

令和3年12月1日(水曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

PayPayの使い方講座【終了しました】

場所

君津市役所1階ロビー

日時

11月25日(木曜日) 1回目:午前10時30分から  2回目:午後2時から
12月  9日(木曜日) 1回目:午前10時30分から  2回目:午後2時から
12月21日(火曜日) 1回目:午前10時30分から  2回目:午後2時から ※各回30分程度

内容

キャッシュレス決済について・PayPayのインストール方法・PayPayの使い方・キャッシュレス体験

申し込み方法

受講を希望される方は、各開催日の前日までに電話、又は電子申請でお申込みください。(各回先着30名程度)
電話での申込みは、平日の午前9時から午後5時まで(土日祝祭日の申込みは不可)、電子申請での申込みは、24時間いつでも可能です。

○電話で申込みをされる方はこちら▽

 DX推進課 0439−56−1125

○電子申請で申込みをされる方はこちら▽

 申し込みフォーム<外部リンク>

また、11月25日(木曜日)、11月26日(金曜日)、12月9日(木曜日)及び12月21日(火曜日)は、君津市役所1階ロビーに相談ブースが午前9時30分から午後4時30分まで設けられます。
利用者・事業者どちらでも事前予約不要で相談いただけますので、ぜひご利用ください。
※時間帯により、混雑する場合があります。時間に余裕をもってお越しください。

◇なお、12月21日(火曜日)に、マイナンバーカード申請特設窓口を併設します。詳しくは以下のページをご覧ください。
 市役所1階ロビーでマイナンバー申請受付を実施します

PayPay導入を検討している事業者様へ

以下のPayPay営業担当までお電話、又はメールにてご相談ください。
直接店舗にお伺いの上、ご説明いたします。

石垣:080−3472−8474
荒沼:090−8511−7213
メール:shopinfo-kashiwa@paypay-corp.co.jp

【キャンペーン第1弾】 「きみつ応援クーポン」で市内でのお買い物やお食事が最大30%OFF!

昨年度も実施し大好評だった「きみつ応援クーポン」が再び、発行されます!

昨年同様、クーポンは新型コロナウイルス感染症の中でも安心してご利用いただけるよう非接触型のデジタルクーポンとし、君津市のポータルサイト「きみなび」から簡単に取得し、ご利用いただけます。

詳しくは、以下の特設サイトをご覧ください。

きみつ応援クーポン特設サイト<外部リンク>

キャンペーン期間

令和3年11月1日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで

※店舗ごとに定められたクーポン発行額が上限に達し次第終了となります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

人気のキーワード