地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、木更津・君津・富津・袖ケ浦の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

木更津・君津・富津・袖ケ浦の地域情報サイト「まいぷれ」木更津・君津・富津・袖ケ浦

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

ピアサポートって知ってる?

 全国脊髄損傷者連合会 千葉県支部 南分室のニュース

「ピアサポートって知ってる?」
こんにちは、千葉県支部の露崎です。
皆さんは「ピアサポート」て聞いた事ありますか?
最近ピアサポートという言葉を聞くことが増えてきたようです。特に当事者間でのかかわりとして、精神保健福祉領域はもとより、ガンを経験した人同志、子育てをする親同士などの意味で、ピアサポートという用語が使われはじめています。
そもそも「ピアサポート」て何?
「ピアサポート」とは?
「ピア」は英語のpeerで、仲間、対等、同輩を意味します。「サポート」は英語のsupportで援助を意味し、「仲間同士の支え合い」を表します。

私達全国脊髄損傷者連合会 千葉県支部は車イスユーザーとして当事者の経験などを含め「ピアサポート」活動をしています。
突然車イスユーザーになり今まで何気なく出来た事が出来なくなる生活に代わる大きな戸惑いがあると思います。日常生活・仕事・結婚・子供を作る・生活する環境作りなど様々な事がある社会生活へ戻る訳ですが、「こんな時自分と同じような車イスユーザーはどうしているんだろう?」そんな疑問に答えて、その人の情報収集ツールとして「ピアサポート」があります。社会生活に戻る上で情報と言う物はとても大切です。この情報が無い為に目的の事が出来るまで多くの時間をロスしてしまう事があります。ロスを無くす為にも目的地までの近道の情報が「ピアサポート」にはあると思います。
ただ私達は医療従事者や専門家ではありません。あくまでも自分達の経験を基にお話をさせて頂くので「カウンセリング」ではありません。

この当事者の情報と言うのがとても大切なのです。
こんな言い方は乱暴かもしれませんが教科書はどんなに新しい物でも出来た瞬間から古くなっていきます。私達は経過して行く時間軸の中で生活していて常に変化する環境の中で生活している為、情報も変化していきます。またセラピストは自分の知識や経験の中で「こうであろうと言う仮定」で話や訓練します、なぜなら車イスユーザーではないからです。私達当事者は違います。ダイレクトにリアルな情報提供出来るのです。

また「ピアサポート」は当事者同士でなく家族・友達・恋人・職場に車イスユーザーが居てどうやってサポートして行けばいいかそんな時にも役立てて欲しいのです。そして医療従事者にも情報源として活用して頂き現場で生かして頂ければと考えます。

ぜひ全国脊髄損傷者連合会 千葉県支部の「ピアサポート」利用してください。
ご要望があればご自宅・病院に伺ったり、オンライン等も行っております。
興味がある方、病院、施設是非ご連絡ください。
お問い合わせ・相談はこちらから
全国脊髄損傷者連合会 千葉県支部
050-3634-7257
★公式ホームページはこちら★
名称全国脊髄損傷者連合会 千葉県支部 南分室
フリガナゼンコクセキズイショウシャレンゴウカイ チバケンシブ ミナミブンシツ
住所293-0002 富津市二間塚1656
電話番号050-3634-7257
問い合わせ受付時間9:00~20:00
問い合わせ対応不可日無し
関連ページ公式ホームページ
Facebook
介護・福祉[支援団体]

全国脊髄損傷者連合会 千葉県支部 南分室

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。